[K-POP] YouTubeが今年もっとも愛されたK-POPのMVランキングを発表!

YouTubeが世界のネットユーザーにもっとも愛されたK-POPのMVランキングを発表した。1位は、歌手PSYの『HANGOVER』が獲得した。

YouTubeは9日、12月を迎えて「2014年末決算(2013年12月1日~2014年11月30日)人気K-POPミュージックビデオおよびチャンネルランキング」を公式発表した。1年間もっとも多くのネットユーザーが視聴したミュージックビデオには、今年6月に公開されたPSYの『HANGOVER』が名を挙げた。同MVは公開一ヶ月ぶりに1億件の視聴数を記録し、現在1億6400万件を超えている。

今もっとも高い人気を誇っているボーイズグループのEXOは、今年5月に発表した『Overdose』のMVが2位。昨年末ウィンタースペシャル盤として発表した『12月の奇跡』のMVは10位に上がった。

3位は少女時代の『Mr.Mr.』、4位は2NE1の『COME BACK HOME』、5位はSOL(BIGBANG)の『EYES, NOSE, LIPS』、6位はヒョナ(4Minute)の『赤いです(RED)』、7位はSUPER JUNIORの『MAMACITA』、8位はf(x)の『RED LIGHT』、9位はSISTARの『TOUCH MY BODY』が記録した。

また、世界のネットユーザーらがもっとも多く「チャンネル登録」したトップ20部門では、SMTOWNが1位を記録。2位はPSYのオフィシャルチャンネル、3位は韓国の地上波放送局であるKBSのWorld TVチャンネルが獲得し、BIGBANG、LOENの1theKがそれぞれ4位と5位に上がった。ほかには韓国のオンラインゲームチャンネル、美容・ファッションなどに関連したチャンネルも上位圏内にランクインした。

THE FACT|オ・セフン記者

[スポーツソウルJAPANのメイントピックス]

MBLAQの所属事務所、「契約更新について協議中…来年新譜発表を予定」

ヨン様の事務所がMBLAQイジュンをスカウト?「事実無根」と否定

【T1ST0RY in SEOUL】東方神起、10年歴史を総網羅したスペシャルライブツアーが遂に幕を開けた!

【東方神起T1ST0RY会見①】「誰かの夢になって嬉しい」

copyright (c) sportsseoul inc. all right reserved. 2014年 12月 09日 05:53