[芸能] 台湾人気歌手が少女時代 テティソのMVを盗作?

台湾の人気女性歌手のジョリン・ツァイ(蔡依林・34)が、少女時代のユニット・テティソのヒット曲『Twinkle』のミュージックビデオを盗作したという疑惑を受けている。中国のポータルサイト・新浪(SINA.COM)に6日、記事が掲載された。

記事は2本のMVを比較し、特に「ヘアロールを巻く場面、女性が華麗な衣装でレッドカーペットを歩きながらたくさんのカメラに向かってあいさつする場面」などが似ていると指摘した。これに対してジョリンの所属事務所は「そういう些細な部分まで韓国のものを真似するほど、創意力がない台湾ではない」と釈明した。

一方ジョリン・ツァイは、最近「今年もっとも儲かった台湾アーティストランキング」で、ジェイ・チョウ(周杰倫)に続き、2位に選ばれた。

THE FACT|パク・ソヨン記者

[スポーツソウルJAPANのメイントピックス]

東方神起のニューシングルが発表初日からオリコンチャート2位に!!

JYJ ジュンスのホテル、「売却ではなく、増設のために投資者募集」

Block.Bのシコがソロ曲『TOUGH COOKIE』を発表!刺激的な歌詞が話題

SS501 キュジョン、「役のために美容皮膚科で施術を受けた」

copyright (c) sportsseoul inc. all right reserved. 2014年 11月 08日 02:44