[K-POP] 新生KARA、3度目の日本ツアーがスタート!福岡を熱く盛り上げた!

3度目となるKARAの日本ツアーが遂にスタートを切った。4人組となった新生KARAは不動の人気を証明した。

24日、福岡サンパレスにて「KARA THE 3rd JAPAN TOUR 2014 ‘KARASIA’」が開催した。公演チケットは追加スタンディング席まで売り切れたもよう。

6thミニアルバムのタイトル曲である『マンマミーア!』でオープニングを飾ったKARAは、ヒット曲『Pretty girl』『ミスター』『STEP』をはじめ、日本で大ブレイクした『ジェットコースターラブ』『GO GO サマー!』などの華麗なステージを披露し、現地ファンを熱狂させた。

ソロステージや、ギュリ&スンヨン、ハラ&ヨンジのデュエットステージなども用意された公演は、KARAならではの魅力がたっぷりと伝わったものとなっており、特に今年の7月から新メンバーとして合流したヨンジは、短い準備期間にもかかわらず、約20曲におよぶ初のコンサート舞台を成功的に収め、姉さんたちとの息ピッタリな呼吸をみせてくれた。

公演中KARAは、「久しぶりにみなさんにお会いしましたね。すごく嬉しいです。みなさんが楽しんでらっしゃる姿をみて、私たちもたくさん感動しましたし、感謝の気持ちでいっぱいです。これからも良い音楽をお届けします!」と変わらぬファンのエールに答えた。KARAのメンバーとして初めて大舞台に立ったヨンジは、「今日この瞬間を忘れません。みなさんも忘れないでほしいです。一生懸命がんばります!」と感激と感謝の気持ちを伝えた。

一方KARAは、この日の公演を皮切りに、11月19日まで横浜、大阪、名古屋、金沢、新潟など全7都市にて計10回の日本全国ツアーを展開していく予定だ。

スポーツソウルジャパン|編集局

[スポーツソウルJAPANのメイントピックス]

東方神起 ユンホ、“演技力不足”のレッテルを5年ぶりに剥がした!!

JYJ、近況公開!ハロウィンを一足先に楽しむ3人のイケメン!

MBLAQの解散はない!?契約関係なくチーム存続

ジェシカ、来年5月結婚説に「今は計画がない」と否定

copyright (c) sportsseoul inc. all right reserved. 2014年 10月 25日 06:02