[K-POP] A Pink、日本デビューイベントで2万ファン動員 “熱い関心”

ガールズグループA Pinkが日本で成功的なデビューを果たした。

10月22日、日本デビューシングル「NoNoNo」を発表したA Pinkは、これを記念するイベントを開催し、21日は大阪にある千里セルシー、22日は名古屋のオアシス21、23日は川崎のラゾーナ川崎プラザにて現地ファンを迎えてデビュー曲のステージを披露した。三日間行われた同イベントには、およそ2万人のファンが動員。ファンらはハングルの掛け声でA Pinkを応援し、メンバーたちは日本語で疎通した。ステージが終わるとメッセージ伝達会が用意され、8千人のファンらと直接あいさつを交わす場面も見られた。

一方、A Pinkの日本デビュー曲『NoNoNo』は、21日付オリコンCDシングルデイリーセールスで5位を占め、今後の活躍に期待を寄せた。24日(今日)は、「Apink×TSUTAYAスペシャルイベント」を都内某ライブハウスで行う予定で、現地活動により拍車をかける計画だ。

THE FACT|パク・ソヨン記者

[スポーツソウルJAPANのメイントピックス]

ジェシカ、来年5月結婚説に「今は計画がない」と否定

「BTOB」が日本正式デビュー!!シングル発表と同時にファンクラブ開設

グループS、ブランクを感じさせない見事なカムバックステージ!

“次世代韓流スター”キム・ボム、主演作中国映画の制作報告会に参加

copyright (c) sportsseoul inc. all right reserved. 2014年 10月 24日 05:57