[K-POP] グループS、ブランクを感じさせない見事なカムバックステージ!

11年ぶりにカムバックしたバラードグループS(カンタ、シン・ヘソン、イ・ジフン)が絶頂のハーモニーを披露しながら、すてきなカムバックステージを飾った。

23日の午後、生放送で行われたMnet「M COUNTDOWN」では、Sが新譜「Autumn Breeze」の収録曲『世界の中に』でカムバックステージのスタートを切った。3人のメンバーは高音と低音を行き来しながら美しい歌声とともに息ピッタリな呼吸を誇示した。

続いてはタイトル曲『Without You』。ステージに感性あふれる空気が充満してきた。カンタのピアノ演奏に合わせイ・ジフン、シン・ヘソンの熱唱と調和されたライブは、多くのオーディエンスを一気に魅了し、Sは変わらないアンサンブルと歌唱力で完ぺきなハーモニーを演出した。

一方Sは、24日に「Autumn Breeze」の全音源を配信し、27日はCDアルバムをリリースする予定だ。

THE FACT|パク・ソヨン記者

[スポーツソウルJAPANのメイントピックス]

「BTOB」が日本正式デビュー!!シングル発表と同時にファンクラブ開設

イ・ミンジョンが活動再開?...所属事務所「聞いたことがない」

EXO ディオに会うためなら...名刺まで作って記者詐称!!

俳優キム・スヒョンがソウル市の”顔”になる...広報大使に就任!

copyright (c) sportsseoul inc. all right reserved. 2014年 10月 24日 01:16