[ドラマ] イ・ジョンソク&パク・シネ主演の新ドラマ「ピノキオ」、初の台本読み合わせ!!

最近大ブレイク中の俳優イ・ジョンソクと女優パク・シネの共演で話題を集めている新ドラマ「ピノキオ」が、初の台本読み合わせを行った。

「ピノキオ」側は23日、最近SBS一山(イルサン)製作センターで行われた台本読み合わせの現場写真を公開した。同日の台本読み合わせには、主人公のイ・ジョンソクとパク・シネをはじめ、イ・ピルモ、シン・ジョングン、チンギョン、キム・グァンギュ、チョン・インギ、ピョン・ヒボンなどが出席した。

イ・ジョンソクとパク・シネは、すでにキャラクター分析を終えたようだった。高校時代にいつも試験で“0点”を記録して“オール・ゼロ”と呼ばれるチェ・ダルポ役のイ・ジョンソク。嘘をつくとしゃっくりが出てくる“ピノキオ症候群”にかかって“毒舌魔女”と呼ばれるチェ・インハ役のパク・シネ。二人は初の台本読み合わせから完ぺきな演技を見せながら、ステキなチームワークを披露したという。

「ピノキオ」の制作陣は、「最高の演技派たちが集まり、台本練習から現場を熱くさせた」とし、「放送前なのに多くの関心が寄せられ、制作陣も力を出している」と明らかにした。

「ピノキオ」は、昨年大きな愛を受けたドラマ「君の声が聞こえる」のパク・ヘリョン脚本家とチョ・スウォン監督が再びタッグを組んだ作品。社会に第一歩を踏み出す青春たちが記者になっていく過程を描く。来月初放送される予定。

THE FACT|イ・ゴンヒ記者

[スポーツソウルJAPANのメイントピックス]

「BTOB」が日本正式デビュー!!シングル発表と同時にファンクラブ開設

イ・ミンジョンが活動再開?...所属事務所「聞いたことがない」

EXO ディオに会うためなら...名刺まで作って記者詐称!!

俳優キム・スヒョンがソウル市の”顔”になる...広報大使に就任!

copyright (c) sportsseoul inc. all right reserved. 2014年 10月 23日 08:30