[ドラマ] 「ネイルもカンタービレ」のチュウォン、「今、僕に最も必要な作品」...なぜ?

俳優チュウォン(27、実名:ムン・ジュンウォン)がテレビ劇場のカムバック作としてKBS2TVの新月火ドラマ「ネイルもカンタービレ」を選択した理由を明らかにした。

チュウォンは7日午後、江原道・鉄原(チョルウォン)で行われた「ネイルもカンタービレ」(演出:ハン・サンウ、脚本:シン・ジェウォン)のメディアデー行事に参席し、「ドラマ『グッドドクター』を終えた後、次期作選択に非常に悩んだ」とし「次回作の選択に一ヶ月以上がかかった」と語った。

彼は、「同作品の出演を決めた理由は、僕が今最も必要としている作品だからだ」と言いつつ「視聴者の興味を引くために、口先だけで表現するのはかなり大変だった。ファンに新しいことを見せなければならないという思いで、視聴者が退屈に感じない作品をしようとした」と出演のきっかけを説明した。


特にチュウォンは「ネイルもカンタービレ」が彼に必要だった理由について、「率直に言えば、10〜20代の人々が好きそうな作品をしたかった」とし「『ネイルもカンタービレ』は、クラシック音楽の世界を描いていくから、中年層にもアピールできるし、コミック・ラブというジャンルなので、若い世代にも人気を呼ぶと思った」と同作品について自信感を示した。

チュウォンは、劇中で世界的な指揮者を夢見る音大生チャ・ユジン役を務める。先天的に持つ音楽的才能でピアノやバイオリンまで完ぺきに消化するキャラクターだ。チュウォンは、キャスティング確定直後、チャ・ユジン役のために5ヶ月を超える時間の間、ピアノ、バイオリン、指揮の練習に邁進している。

日本の人気漫画「のだめカンタービレ」を原作とする「ネイルもカンタービレ」は、13日午後10時に初放送される予定だ。

THE FACT|キム・ギョンミン記者

[スポーツソウルJAPANのメイントピックス]

BIGBANG or PSY?YGエンタが所属アーティストのカムバックを予告

少女時代脱退騒動後のジェシカ、改めて自身のブランド広報へ

f(x)のクリスタル、「公開恋愛はできない」

ヨンアが再婚を報告!お相手はAKB48創設者のひとりである事業家

copyright (c) sportsseoul inc. all right reserved. 2014年 10月 08日 00:50