[芸能] “破局”イ・ジヌク&コン・ヒョジン、別れを認める…恋人から友だちへ

公開恋愛中だった俳優イ・ジヌク(33)と女優コン・ヒョジンが、別れを認めた。

イ・ジヌクの所属事務所であるWILLエンターテインメントは17日の午前、「本人に確認した結果、報道通り、最近恋人からお互いの将来を応援してあげる仲間となることにしたと聞いた」と明らかにした。コン・ヒョジンの所属事務所のSOOPエンターテインメントも、「最近別れたと聞いている。時期や具体的な内容はプライベート的なことなため、詳しく確認できないのは理解していただきたい」と立場を伝えた。


今年の5月、<THE FACT>の独占報道で熱愛事実が明らかになった二人は、恋人ではなく演技仲間として残ることにした。当時二人は、ラフな格好で深夜デートを楽しんでおり、その後諸芸能番組でも互いに対する愛情を示してきた。しかし最近、二人はそれぞれtvNドラマ「三銃士」と、SBSドラマ「大丈夫、愛だ」の主役を務めることになり、多忙な時間を送りながら徐々に会えなくなった。結局二人は、各自の道を歩むことにした。イ・ジヌクは現在「三銃士」で昭顕(ソヒョン)世子を演じており、コン・ヒョジンは先日11日に終演された「大丈夫、愛だ」でチ・ヘス役を熱演。好評を受けた。


THE FACT|イ・ゴンヒ記者

[スポーツソウルJAPANのメイントピックス]

JYJ ユチョンのファンクラブが図書館を開館!意味のある寄付活動に関心

今日(16日)はテティソDAY!新譜「Holler」が遂に!

韓国版のだめ「ネイルもカンタービレ」、男女主人公のキャラクターポスターを公開!

9月27日~28日「日韓交流おまつり2014 in Tokyo」が 開催!

copyright (c) sportsseoul inc. all right reserved. 2014年 09月 17日 01:07