[ドラマ] 韓国版のだめ「ネイルもカンタービレ」、男女主人公のキャラクターポスターを公開!

KBS2TV新月火ドラマ「ネイルもカンタービレ」(脚本:シン・ジェウォン、演出:ハン・サンウ、原作:のだめカンタービレ)が男女主人公のキャラクターポスターを公開して、話題だ。

制作会社のGROUP8は15日、ドラマの男主人公チャ・ユジン役を演じるチュウォンのキャラクターポスターを公開した。ポスターには、指揮棒を片手にしながらラフな感じの指揮者服装をしたチュウォンが、キャラクターの魅力を伝える優れたビジュアルを誇示している。

チャ・ユジンは、世界的な指揮者を夢見るピアノ学科3年生。輝くルックスはもちろん、卓越な音楽才能、そして世界的なピアニストである父が持つカリスマと財力まで、すべてを揃えた完ぺきな男だ。しかし彼は、幼い頃体験した事故で飛行機には乗れない、クラシックの本場ヨーロッパにもいけない切なき現実を過ごす悲運の天才でもある。さらに彼は、表は冷たい鉄壁男だが、可哀想なことは見てはいられない博愛主義者。天津浪漫なソル・ネイルに出会えて、音楽的パートナーとして疎通しながら、内面のトラウマを治癒し成長していく人物だ。

チャ・ユジンは、原作漫画と2006年放送された原作ドラマを通じて多くの女心をつかんだ魔性のキャラクター“千秋真一”の韓国バージョンで、韓国版ドラマの制作が発表されると、原作マニアをはじめ多くののだめファンらが、キャストに熱く関心を寄せた。そしてチュウォンが男主人公を確定すると、“最強のシンクロ率”と評価しながら、高い期待感を示している。特にチュウォンは、これまでの作品で真面目ながら優しい男のイメージにこだわってきたが、今回はそんなイメージから脱皮して、目を離せない男性美と可愛らしいコミック演技を披露しながら女心を魅了するつもりだ。


チュウォンに続いて16日は、ヒロインのソル・ネイルに扮するシム・ウンギョンのキャラクターポスターも公開された。

劇中ソル・ネイルは自由な魂の持ち主で、いつもとんでもない行動で予測不可能、妙な魅力を持つピアニスト。常に問題を起こしてしまうトラブルメーカーだが、ピアノに限っては天才的才能を自慢する。特にユジンにくっついて、いつも彼の神経を刺激する怒り誘発者だが、それさえ愛らしい少女でもある。今回公開されたポスターで、シム・ウンギョンは爽やかな笑顔とラブリーなコーディネートを披露。神秘的な雰囲気を漂わせた。変人とも見えるが、自身の感情に正直で、純粋なピアニスト“ソル・ネイル”のイメージが、この一枚に凝縮されている。

シム・ウンギョンは今作で、これまでみせてきた堂々とした少女イメージを脱皮し、明るくてピュアなラブリーガールに変身して、本家のだめに負けない魅力のソル・ネイルを完ぺきに表現していく覚悟だ。彼女は「ネイルは自由で心が動くままで行動する子だと思います。欲やプレッシャーを感じながら演技に臨むと、キャラクターをうまく表現できないと考えたので、ただ楽しく、最善を尽くしていきたいと思います。プレッシャーよりは、今感じているときめきが嬉しいし、楽しみです」と自身のキャラクターに格別な愛情を示した。

一方、チュウォン、シム・ウンギョン、ペク・ユンシク、コ・ギョンピョ、ドヒ、パク・ボゴム、イェ・ジウォン、イ・ビョンジュンなど。最強のライナップで、2014年下半期超期待作として挙げられている「ネイルもカンタービレ」は、来る10月13日(月)、韓国のKBS2TVチャンネルで初放送される予定だ。

THE FACT|芸能チーム

[スポーツソウルJAPANのメイントピックス]

少女時代「テティソ」、新曲『Holler』の予告映像を公開!明日(16日)カムバックショーケース開催

RAIN、「僕にはとても愛らしい彼女」に出演を決めた理由“童話のような作品に挑戦してみたかった”

BEAST、10月カムバックを決定!ファンとの約束を守った!

LADIES\' CODE、生前の最後のステージが放送

copyright (c) sportsseoul inc. all right reserved. 2014年 09月 16日 07:36