[K-POP] カムバックTEEN TOP、「6人みんなが成人になったから“杯を交わしたい!”」

ボーイズグループTEEN TOPが遂に帰ってきた。

15日の午後3時、ソウル市内にあるロッテカード・アートセンターで、TEEN TOPのニューアルバム「TEENTOP EXITO」の発売記念ショーケースが開催された。会見でTEEN TOPは、「末っ子のチャンジョ、リッキーが二十になりました。みんなで何をしてみたいですか?」という質問を受けると、メンバーのニエルは「6人みんなでお酒をいっぱい飲んでみたいです!」と答え、笑いを誘った。これにリーダーのC.A.Pも「みんなでお酒を飲んだあと、肩を組んだまま街を歩いてみたいですね」と付け加えた。兄さんたちのコメントにチャンジョとリッキーはハニカム笑顔を浮かべた。チャンジョは「6人が集まって会話する機会はなかなかなかったですが、僕も兄さんたちと杯を交わしながら真摯な話をしてみたいです」と答え、会場は和気あいあいとした雰囲気で盛り上がった。

TEEN TOPが1年ぶりに発表する新譜「TEENTOP EXITO」は、実力派作曲チームのブラックアイド必勝(チェ・ギュソンxラド)による作品。

タイトル曲の『易しくない(Missing)』は、グルーブなR&Bリズムのダンスナンバーで、TEEN TOPメンバーたちの感性ボイスが加わった楽曲。他に『一人で住む?(Alone?)』『泣いて(Cry)』『酷い(Love Is…)』『リモコン』『Love U』など全6曲が収録され、全般的にTEEN TOP特有の才気活発なパフォーマンスより、一層成熟された男性美が際立つアルバムとなっている。

THE FACT|パク・ソヨン記者

[スポーツソウルJAPANのメイントピックス]

少女時代「テティソ」、新曲『Holler』の予告映像を公開!明日(16日)カムバックショーケース開催

RAIN、「僕にはとても愛らしい彼女」に出演を決めた理由“童話のような作品に挑戦してみたかった”

BEAST、10月カムバックを決定!ファンとの約束を守った!

LADIES\' CODE、生前の最後のステージが放送

copyright (c) sportsseoul inc. all right reserved. 2014年 09月 15日 08:56