[芸能] キム・ヒョンジュン暴行疑い、事件担当警察署「今は被害者の供述だけ。真偽可否は今後の捜査で」

歌手兼俳優のキム・ヒョンジュン(28)が暴行致傷と傷害の疑いで提訴されたことと関連し、事件を捜査するソウル・松坡(ソンパ)警察署が立場を伝えた。

調べによると、同警察署側はヒョンジュンの暴行疑いについて「まだ捜査が終わっていない。暴行容疑があるかどうか、告訴人の主張が真実であるか、まだ一方の捜査だけが行われているだけだ。真偽可否を明らかにできる状況ではない」と伝えた。警察は今後日程を決めて、ヒョンジュンを被告訴人の資格で召喚する方針だ。

22日午前、韓国の芸能メディア<ディスパッチ>は、被害者のAさんがキム・ヒョンジュンに2ヶ月間暴行を受けてきたと、暴行致傷で訴えたことを報じた。報道によると、キム・ヒョンジュンと恋人関係であるAさんは2012年から交際をはじめており、昨年5月以来、ヒョンジュンの女性問題で何度か口論となって、Aさんに暴力を振ったという。この報道に対して、ヒョンジュンの所属事務所は「記事が出る前に警察から連絡がきた。その後記事を読んだ。今は事実確認が必要な状況なので、確認した後立場を伝える予定」と慎重な態度をみせた。

一方、ヒョンジュンのファン、ネットユーザーたちは、今回の報道に大変驚いている様子。「本当なの?」「女性に暴力だなんて…」「まだ一方的な話だけでしょう!?」「真実はまだわからない」「これから捜査だから、なんとも言えない」「ヒョンジュンのこと、信じています」「本当信じがたい話…」「ディスパッチ怖」など、さまざまなコメントを寄せている。

スポーツソウルジャパン|編集局

[スポーツソウルJAPANのメイントピックス]

ヒョナ、BEAST ヒョンスンとの熱愛説を聞くファンの質問に大汗?

KARA ヨンジ、キュートな表情で新曲広報!「是非ご覧下さいね」

アイドル3大画伯の一人 Girl\'s Day ユラ、国民MCに肖像画をプレゼント

キム・ヨナ、引退後満開した美貌!「今はストレスやプレッシャーがない」

copyright (c) sportsseoul inc. all right reserved. 2014年 08月 22日 05:45