[ドラマ] イ・ヨンエ、9年ぶりの復帰?!新ドラマ「申師任堂」への出演を検討中

女優のイ・ヨネ(43)が新ドラマ「申師任堂(仮題)」の出演を検討していることが、分かった。

イ・ヨンエの側近である関係者は20日、「イ・ヨンエが『申師任堂』のシナリオを受け、出演を検討しているところだ」と伝えた。「申師任堂(シン・サイムダン)」は、朝鮮中期の女流書画家であり、儒学者李栗谷(イ・ユルゴク)と李珥(イ・イ)の母で、朝鮮では良妻賢母の鑑とされた人物。

イ・ヨンエが出演を決定する場合、2005年映画「親切なクムジャさん」以来、9年ぶりの復帰となる。当初イ・ヨンエは、来る10月に放送を予定されたMBC新ドラマ「宮廷女官チャングムの誓い2」に出演を検討していたが、諸事情よりドラマの制作自体が取り止めとなった。イ・ヨンエは、結婚と出産、育児を経験しながら「申師任堂」のシナリオに好感を示したという。現在彼女は、京畿道(キョンギド) 楊平に住んでおり、1男1女の母親として子育てに励んでいる。

一方、新ドラマ「申師任堂」は来年初の放送を目標に、地上波3社と編成の可否を決める予定だ。

THE FACT|イ・ダウォン記者

[スポーツソウルJAPANのメイントピックス]

「夜警日誌」ユンホとコ・ソンヒに恋の予感

f(x) ビクトリアがソルリの熱愛を応援?「誤解はしないでほしい」

新生KARAの逆転キーワードは「少女、成長、偏見を破る」

渡辺謙&韓国女優ムン・ソリが「第19回釜山国際映画祭」開幕式の司会者に

copyright (c) sportsseoul inc. all right reserved. 2014年 08月 20日 08:31