[K-POP] SM発アルバムパッケージが世界的デザインアワードで本賞を受賞!

SMエンターテインメント(以下、SM)が世界最高権威に誇るデザイン授賞式である「Red Dot Design Award 2014」で、8本の作品が本賞に選ばれる快挙をあげた。

SMは同アワードのコミュニケーションデザインアワードのパッケージ部門で、SUPER JUNIORの5thフルアルバム「Mr.Simple」、少女時代の3rdフルアルバム「THE BOYS」、SHINeeの3rdフルアルバム「The misconceptions of you/me/us」と4thミニアルバム「Sherlock」、f(x)の2ndミニアルバム「Electric Shock」と2ndフルアルバム「Pink Tape」、EXOの1stミニアルバム「MAMA」と1stフルアルバム「XOXO(Kiss&Hug/Growl)」など、全8本の作品が本賞(Winner)を受賞する栄光に輝いた。

SMは今年の1月、韓国のエンターテインメント企業として史上初となる「iF Design Award」でEXOのBI、少女時代のアルバムパッケージなどの4本の作品が本賞を受賞しており、今回「Red Dot Design Award」でもパッケージ部門で8本の作品が本賞に選ばれたことで、SMが保有するデザインコンテンツの優秀性を改めて証明することになった。

デザイン界のアカデミー賞と呼ばれる「Red Dot Design Award」は、アメリカの「IDEA Awards」、ドイツの「iF Design Award」とともに世界3大のデザインアワードの一つとして、商品デザインアワード、コミュニケーションデザインアワード、デザインコンセプトアワードなど、全3つの分野に分けて受賞作を決定している。

審査員らは、出品者と出品企業について事前情報がなく、革新性、審美的優秀性、商品性、機能性、有用性、コンセプト、プロジェクトのインパクトなど、多角度の採点要素を基準に厳正と審査するため、「Red Dot Design Award」の受賞作だけに与えられる「Red Dot」の認証マークは、革新と優秀なデザインのシンボルとなっている。

一方、今回「Red Dot Design Award 2014」の受賞作については、来る10月、ドイツ・ベルリンで授賞式が行われ、今後ドイツとシンガポールにあるRed Dot Design Museumに、SMの作品を含めた受賞作らが展示される予定だ。

スポーツソウルジャパン|編集局

[スポーツソウルJAPANのメイントピックス]

上野樹里、来月3年ぶりに訪韓!日韓交流おまつりの韓国行事に出席

EXO ルハンのウェイボーがギネス世界記録に!ファンによるコメント数“最多”

[映像] JYJ、ファンらの歓声に包まれながら出国!

Davichi ミンギョン、ビキニ写真を公開して男性ファン熱狂!

copyright (c) sportsseoul inc. all right reserved. 2014年 08月 18日 08:57