[芸能] “売春疑い” 女優ソン・ヒョナに有罪判決!!罰金200万ウォン宣告

女優ソン・ヒョナが売春容疑で有罪判決を言い渡された。

8日、水原(スウォン)地方裁判所安山(アンサン)支部の刑事8単独裁判は、ソン・ヒョナの売春容疑を有罪として判断し、彼女に罰金200万ウォンの判決を下した。

ソン・ヒョナは昨年12月、2010年2月から3月の間に3回に渡って事業家のA氏と性的な関係を持った後、5000万ウォンを受けた疑い(性売買斡旋などの行為の処罰に関する法律違反)で起訴された。しかし、彼女は無罪を主張しながら正式裁判を請求。2月から始まった公判は6月まで5回も開かれ、検察とソン・ヒョナ側は激しい法廷攻防を繰り広げた。検察は6月23日に開かれ結審公判でソン・ヒョナに罰金200万ウォンを求刑していたが、裁判所が検察側の主張を認めた結果になった。

一方、報道によると、ソン・ヒョナは夫と1年半前から別居しているという。

THE FACT|芸能チーム

[スポーツソウルJAPANのメイントピックス]

JYJ、3年ぶりにサイン会開催!!「目を合わせながら握手しましょう」

チャン・グンソク、熱愛説に「対応する価値もないとんでもない報道だ!」

YGエンタのヤン代表、「G-DRAGONに演技挑戦を提案したが、断れた」

“ヨナの男” キム・ウォンジュン、選手資格剥奪!体育部隊の軍紀紊乱事態に世論の怒りが爆発

copyright (c) sportsseoul inc. all right reserved. 2014年 08月 08日 06:02