[芸能] EXOベクヒョン、“熱愛発覚”相手は少女時代のテヨン!!ファンは衝撃

[スポーツソウルドットコム|イ・ゴンヒ記者]

少女時代のテヨン(25、実名:キム・テヨン)とEXOのベクヒョン(22、実名:ビョン・べクヒョン)の熱愛説が浮上し、二人のファンに大きな衝撃を与えている。

19日午前、韓国のある芸能専門媒体は、二人がデートする場面を捉えたパパラッチ写真とともにテヨンとべクヒョンの熱愛を報道した。同媒体によると、二人は同じ所属事務所で過ごしながら昨年10月からお互いに対する好感を示してきた。最初は芸能界の先輩と後輩の関係だったが、今年2月からは恋人関係に発展したという。

二人の熱愛に少女時代とEXOのファンは大きな衝撃を受けた様子だ。ファンクラブのサイトはもちろん、ネットやSNSなどには信じられないという反応があふれた。二人の所属事務所であるSMエンターテイメント側は、熱愛報道についてまだ公式立場を明らかにしていない状況。ファンたちは二人の熱愛節に殆んど否定的な感情を表している。

特に、デビュー2年で、EXOの中で初めて熱愛説に巻き込まれたべクヒョンに対するファンの失望感は大きかった。自分の好きなメンバーの熱愛説が出てきたら「応援半分、がっかり半分」であるのが普通だが、べクヒョンの熱愛説には否定的な反応が多く見られた。

一部のファンは、「あなたのすべての言葉と行動はファンのためのものではなく、特定の人のためのものだったなんて、ひどい!」「本当に似合わない。ただのお姉さんと弟だ」「チームから出たクリスより、デビュー2年だけで恋愛するべクヒョンがもっと憎い」などの書き込みを残している。「まだ恋愛は早い」という過去べクヒョンのインタビュー内容を言及しながら失望感を表現するファンもいた。

テヨンのファンたちもほぼ同じ反応を示している。一部のファンはベクヒョンへの悪口が盛り込まれたコメントをコミュニティなどに上げている。ファンたちは「テヨンがもったいない」「お前さえ..」「チームで恋愛しないメンバーは本当にいるの?!」など不満を隠さなかった。

一方、SMエンターテイメントは熱愛説が報道された以後、連絡がつかず、公式立場を明らかにしていないままだ。

[スポーツソウルJAPANのメイントピックス]

コン・ヒョジン、交通事故で重傷!撮影後の帰宅中に追突事故

歌手チョン・ジュニョン、「新曲を流出したファンに法的対応をとる」

「君たちは包囲された」、“不安な1位”…2位の「ゴールデンクロス」と0.4%p差

“カムバック” GOT7、「WINNERがライバル?win-winしなければならない存在」

copyright (c) sportsseoul inc. all right reserved. 2014年 06月 19日 04:27