[芸能] 「KARA PROJECT」足怪我が治ったヨンジの本格合流!BABY KARAが遂に完全体で挑む!

[スポーツソウルジャパン|編集局]

7人の練習性が繰り広げるKARAへの夢の挑戦「KARA PROJECT ― KARA The Beginng」(以下、KARA PROJECT)で、BABY KARA(ソジン、シユン、ヨンジ、チェギョン、ソミン、チェウォン、ユジ)が“完全体”のステージを披露した。

先日10日放送された「KARA PROJECT」第3話では、メンバーらがKARAのヒット曲『LUPIN』に挑戦するミッションに臨みながら、プロジェクトの中盤部へ向かった。彼女たちは、前回みせてくれた『STEP』『Rock U』のかわいらしいパフォーマンスとはまた違う、カリスマのある魅力を発散した。

同日放送では、メンバーのヨンジがミッション活動に本格合流し、視聴者の視線を集めた。これまでヨンジは足の怪我で惜しくもミッションに参加できなかった。ようやく戻ることができただけに、ヨンジは他のメンバーらより人一倍の努力で練習に取り組んだ。

ヨンジはひときわ緊張する姿で、無事ミッションを終えても満足しない表情をみせた。さら審査員には「ヨンジのステージって、チームの一員としてはもっとも馴染めない様子だ。次回のステージでもっと自信を持って臨んでほしい」という酷評も受けた。

ヨンジは心の内を語るインタビューコーナーで「夕べ眠れる前まで“メンバーらと頑張ろう!”と心に誓いましたが、今朝バスで移動する瞬間からすごく緊張しました」と述べつつ「初めてのステージで、ミスもあってぐずぐずしてしまいました。メンバーたちに迷惑をかけたみたいで本当に申し訳ないです。もしこれ以上失望させたらどうしようとも思いました・・・」と打ち明けた。

残るミッションはあと3回。メンバー・ヨンジの合流で遂に“完全体”となったBABY KARAがどのような姿をみせるか、その成り行きが注目される。

[スポーツソウルJAPANのメイントピックス]

JYJ ユチョンを脅迫した女性に“懲役刑”…携帯写真で1億ウォン要求

元KARA ジヨン、日本芸能プロダクションと契約して年内女優デビュー?

VIXX、初の単独コンサートチケットが“9分”で売り切れ!!

SUPER JUNIOR シウォン、ジャッキー・チェン映画「ドラゴンブレード」出演確定!

copyright (c) sportsseoul inc. all right reserved. 2014年 06月 11日 02:50