[K-POP] CRAYON POPの妹分ガールズグループ「タンバルモリ」が来月デビューへ!

[スポーツソウルドットコム|イ・ゴンヒ記者]

CRAYON POPの妹分になる新人ガールズグループが、来月デビューすることになった。

所属事務所のCHROMEエンターテインメントは21日、「CRAYON POPの妹ガールズグループのタンバルモリ(단발머리:ショートカットの意味)が、来月デビューする予定」と明らかにした。タンバルモリは、タヘ、ユジョン、ジナ、タンビというメンバーで構成された4人組のガールズグループで、所属事務所は「ビジュアルはもちろん、優れた歌唱力とダンスの腕前を兼備している」と自信をみせた。これとともに公開したタンバルモリの予告写真には、グループ名通り、メンバーの全員がショートカットのヘアスタイルで、キュートなヘアバンドとかわいらしいファッションを披露。魅力的な姿を演出している。

所属事務所の関係者は、グループ名について「女性が髪の毛を切ると心境の変化があると思われるように、タンバルモリは、女性の変身と変化を象徴する」と述べつつ「多様な変身と変化で、ユニークな個性と固有のカラーを表すチームになっていきたい」と抱負を示した。

タンバルモリのデビュー曲は、昨年女性歌手のt(ユン・ミレ)が歌ったドラマ「主軍の太陽」の劇中歌『Touch Love』と、SS501のヒット曲『僕の頭が悪くて』を手がけたウン・ジョンテ作曲家の作品。タンバルモリは来月デビュー曲を発表し、本格的な活動に乗り出す予定だ。

[スポーツソウルJAPANのメイントピックス]

ペ・ドゥナ、熱愛を認め!「ジム・スタージェスはボーイフレンド」

EXO “クリス事態”、解決可能な問題なのか?

ニコルの一人立ち、成功するか失敗するか?

Fly To The Skyカムバックショーケース!5年ぶりに帰ってきた“オッパたち!”は変わっていない!(総合)

copyright (c) sportsseoul inc. all right reserved. 2014年 05月 21日 08:54