[K-POP] EXO、ついに『Overdose』カムバック舞台披露...「成長+男性美」

[スポーツソウルドットコム|オ・セフン記者] あのEXOがついに帰ってきた。

EXOは8日午後、ソウルにあるCJ E&Mセンターで生放送で進行されたMnet「MCountdown」で新曲『Overdose(中毒)』のデビュー舞台を披露した。『Overdose』は、EXOの魅力をたっぷり感じることができるアーバンダンス曲で、一層華麗になたパフォーマンスが特徴的な楽曲。

EXOは去る7日に新曲『Overdose』を公開した。『Overdose』は、公開後2時間だけで韓国主要音源チャートを総なめにした。また、公開一日後にはミュージックビデオの再生数が200万を超え、“大勢グループ”らしい面貌を誇示した。

EXOは当初、先月18日、『Overdose』を公開しようとしたが、セウォル号事件で哀悼の意を伝え、活動を暫定的に延期した。

[スポーツソウルJAPANのメイントピックス]

[INTERVIEW] ソン・スンホン、「優しいイメージからの出口が必要だった!」

イ・スンギが致命的魅力の“腹筋”を露出!! 「少女時代 ユナが羨ましい」

「泣く男」のチャン・ドンゴン、「興行への渇きがあった」

凍り付いた歌謡界が雪溶けに、「その中心にはEXOが居る」

copyright (c) sportsseoul inc. all right reserved. 2014年 05月 09日 00:55