[芸能] ソン・シギョン、「飲酒や喫煙で声が変わった」

[スポーツソウルドットコム|パク・ソヨン記者]

歌手ソン・シギョンが、過去と現在の声が違う理由を述べた。

1日、電波に乗ったSBSパワーFM「2時脱出 カルトショー」の8周年記念番組にソン・シギョンがスペシャルゲストとして出演した。彼は自身のヒット曲「君は感動だった」を一緒に聞いた。歌が終わると、DJは「昔の声が今とは違うようだ」と指摘した。

これを受けたソン・シギョンは、「休まずに行ってきた喫煙と飲酒で声が随分変わった」と冗談を言った。続いて彼は、「喉を大事にすることも重要だが、“年をとるにつれて声が変わるのもいい”と歌手たちはよく話している」と付け加えた。

「2時脱出 カルトショー」は同日、8周年を迎えたが、韓国南西部で起きた旅客線セウォル号沈没事故に伴う哀悼の雰囲気に賛同し、落ち着いた雰囲気で進行された。

[スポーツソウルJAPANのメイントピックス]

BoA、「東方神起のユンホがアメリカで大きな力になってくれた」

“R&Bレジェンド” Fly to the Skyが5年ぶりにカムバック!5月20日9thアルバムを発表!

パク・ジニョン、デマについてコメント「人のこと勝手に書いてもいい国なのか?」

イ・スマン会長とSMエンタ、沈没事故の犠牲者に10億ウォン寄付

copyright (c) sportsseoul inc. all right reserved. 2014年 05月 01日 06:52