[K-POP] EXO、アルバム発売延期決定!...「哀悼が先、理解してほしい」

[スポーツソウルドットコム|ソン・ジヨン記者]

男性グループのEXOが、当初21日に予定された2ndミニアルバム発売を暫定的に延期した。

EXOは18日午後、公式ホームページを通じて「旅客船セウォル号沈没事故と関連し、哀悼の意味で、当初21日に公開することにしたミニアルバムの発売を先送りすることにした」と明らかにした。続いて、「ファンの了解を願う」と説明した。

ホームページによると、EXOの今後アルバム発売日程とカムバックは、後日に再議論して全面的な調整を行う予定。

EXOのミニアルバムは来る21日昼12時、iTunesをはじめ、韓国と中国で同時発売される予定だった。韓国語で歌ったEXO-Kバージョンと中国語で歌ったEXO-Mバージョンで構成された今回のアルバムは、リード曲『中毒』(Overdose)はもちろん、様々な収録曲で全世界の音楽ファンを狙っている。

[スポーツソウルJAPANのメイントピックス]

“JYJ ユチョン”の異色写真、韓国最高権威のフォトアワードで大賞受賞!

ソン・スンホン主演の破格的なメロ映画「人間中毒」、メイン予告公開+公開日確定 !

“元KARA”ジヨンがイギリスから伝える挨拶「ハロー!」

チョ・インソン、台湾で初の単独ファンミーティング開催!「甘い歌で女心を奪った」

copyright (c) sportsseoul inc. all right reserved. 2014年 04月 18日 05:38