[K-POP] 少女時代、ミュージックバンクで1位!「黙々と応援してくださったファンに感謝」

[スポーツソウルドットコム|キム・ガヨン記者]

ガールズグループ少女時代が音楽番組で1位を獲得した後、ファンに感謝の言葉を伝えた。

14日午後放送されたKBS2TVの「ミュージックバンク」で少女時代とソユ&チョンギゴが1位の座をめぐって競合した中、少女時代が『Mr.Mr』で1位を占めた。少女時代は、「今回のアルバムを長い間、黙々と応援してくださったファンの皆さんに感謝します。いつも後ろから応援してくれたマネージャーさん、お姉さんとお兄さん、お姉さんたち、またスタッフさんにもありがたい気持ちを伝えたいです。これからも良い音楽で頑張っていきたいと思います」と1位の感想を語った。

同日の「ミュージックバンク」には、CNBLUE、ソンミ、NELL、防弾少年団、テウォン、パク・スジン、少年共和国などが出演した。

[スポーツソウルJAPANのメイントピックス]

2NE1、「M COUNTDOWN」で華麗なカムバック!『IF I WERE YOU』を初披露!

新ドラマ「密会」のユ・アイン、19歳年上の女優キム・ヒエと激情的メローを予告

「百年の花嫁」ヒロインのヤン・ジンソン、“FTイ・ホンギを男として感じたことがある”

SM側、少女時代 ジェシカの熱愛説を釈明…「仲のいい友人関係」

copyright (c) sportsseoul inc. all right reserved. 2014年 03月 15日 01:47