[K-POP] “アイドル最高のボーカリスト”テヨンが初のソロアルバムを発表し、少女時代のメンバーとしては初のソロ活動に乗り出す

少女時代のテヨンがついに初のソロアルバムを発表する。

テヨンは10月7日0時に各音楽サイトを通して、初のミニアルバム『I』の全曲を公開し、少女時代のメンバーとしては初めてのソロ活動に乗り出す。

テヨンは少女時代やユニットのテティソの活動をはじめとし、様々なOST、ミュージシャンとのコラボレーションを通して、胸に響く魅力的な歌声と卓越した歌唱力が認められ、各音楽チャートの1位にランクしてきた。さらには、「アイドル最高のボーカリスト」、「OSTクイーン」、「最強の感性ボーカル」などと絶賛されるなど、ボーカリストとしてすでに絶大な存在感を発揮しているため、今回のアルバムを通してどのような姿を見せるのかに関心が集まっている。

また、9月30日にはテヨンの公式ホームページ(http://taeyeon.smtown.com/)やFacebookのSMTOWNページなど、SMの各チャンネルを通して、テヨンの変身が印象的なティーザーイメージを公開し、ファンとネットユーザーの注目を集め、今回の初のソロアルバム『I』に対する期待を一層高めていた。

そして、テヨンは10月23~25日、10月30日~11月1日で計6回に及び、ソウル・江南区(カンナム区)・三成洞(サムソンドン)に位置するSMTOWN COEX Artium内のSMTOWN THEATREでデビュー以来初のソロコンサート「テヨンのとても特別な一日」を開催し、様々な歌とトークでファンたちとコミュニケーションをとる特別な時間を設ける予定であり、これからテヨンが行う活発な活動に期待が集まっている。

(写真=SMエンターテインメント提供)

Copyright CJ E&M Entertainment Portal enewsWorld, All Rights Reserved. 2015年 09月 30日 11:46