[映画] ファン・ジョンミン、ユ・アイン主演映画「ベテラン」が「グエムル-漢江の怪物」を追い抜いて歴代ヒット作品4位に!!

「ベテラン」がついに1,000万人動員の目標を達成した。

映画振興委員会の映画館入場券統合電算網によると、映画「ベテラン」(監督:リュ・スンワン/制作:外柔内剛)が 9月27日に7万5,350人を動員し、累積観客数1,301万6,288人を記録した。

これにより、「ベテラン」は1,300万人突破に成功し、歴代韓国映画の興行ランキング5位である「10人の泥棒たち」(1,298万人)を追い抜いたのはもちろん、28日には「グエムル-漢江の怪物」(1,301万9,740人)を追い抜き、興行ランキングの4位にランクすると思われる。韓国映画としては、「鳴梁」(1,761万人)と「国際市場で逢いましょう」(1,425万人)に続く歴代3位だ。

「ベテラン」は、傍若無人で唯我独尊の財閥3世チョ・テオ(ユ・アイン)を追うベテラン広域捜査隊と刑事ソ・ドチョル(ファン・ジョンミン)の活躍を描いた犯罪娯楽アクション映画だ。この作品により、リュ・スンワン監督は1,000万人の観客を動員した監督として名を挙げ、ファン・ジョンミンは「国際市場で逢いましょう」に続き、2作品で1,000万人動員を記録した俳優になった。ユ・アインは注目すべき演技力により、同世代の俳優の中で一番先に1,000万人動員を記録した。

また、総製作費が90億ウォンであり、1,000億ウォン以上の収益を上げ、純製作費だけでも180億ウォンだった「暗殺」を越え、今年最も興行成績を残した作品となった。財閥を制裁する痛快なストーリーと、リュ・スンワン監督の卓越した演出力、俳優たちの好演が組み合わさった「ベテラン」は、韓国映画史に一線を画し、伝説として残ることになりそうだ。

(写真=映画「ベテラン」ポスター)

Copyright CJ E&M Entertainment Portal enewsWorld, All Rights Reserved. 2015年 09月 28日 14:33