[K-POP] CNBLUEが今日放送の「M COUNTDOWN」で新曲ステージ初披露し、本格的なカムバック活動スタート!!

バンドCNBLUEのカムバックスケジュールが公開された。

CNBLUEは9月17日に放送されるMnet「M COUNTDOWN」で新曲「シンデレラ」を公開し、本格的なカムバック活動を始める。CNBLUEはこの日、「シンデレラ」とエレクトロニックロックジャンルのアルバム収録曲「Radio」を披露し、爽やかで楽しいステージを見せる予定だ。

CNBLUEはカムバック1週目に音楽番組で「シンデレラ」や他の収録曲を披露し、盛大な“カムバックフェスティバル”を繰り広げる予定だ。 「M COUNTDOWN」に続き、18日のKBS 2TV「ミュージックバンク」では「Hold My Hand」、19日のMBC「音楽中心」では「Roller Coaster」、20日のSBS「人気歌謡」では「Domino」、22日のSBS MTV「THE SHOW」では「Footsteps」など、ジャズポップとエレクトロニックサウンドが合わさった5曲の収録曲ステージを公開するという破格のカムバック活動を行う。

CNBLUEの正規2集『2gether』のタイトル曲「シンデレラ」は、エレクトロニック要素が加わったリズミカルなポップロックであり、ジョン・ヨンファが作詞作曲だけでなく、編曲にも参加し、音楽的才能を証明した。また、今までのCNBLUEの音楽とは異なるスタイルの楽しいリズムとディスコ風のサウンドで人気を集めている。

CNBLUEの新しいアルバムは、発売と同時に香港、インドネシア、マレーシア、フィリピン、シンガポール、台湾、タイなどの7か国のiTunesチャートでトップを占め、全世界のファンからの爆発的な関心を証明した。また、韓国国内のアルバム販売量集計サイトであるハンターチャートでも1位を保ち、国内外で成功を収めている。

(写真=FNCエンターテインメント)

Copyright CJ E&M Entertainment Portal enewsWorld, All Rights Reserved. 2015年 09月 17日 11:45