[芸能] “EXOから中国へ”ルハンが選んだのは中国版「ランニングマン」

EXOを離れ、中国で活動中のルハンが中国版「ランニングマン」に出演することになった感想を明かした。

ルハンは8月28日午後(現地時間)、ウェイボに「「走れ兄弟」に合流し、多くの先輩方と一緒に走れることになって、光栄です」と中国のバラエティ番組のレギュラーメンバーになった感想を明かした。

これに先立ち、この日中国のZJSTV「走れ兄弟」側は、公式ウェイボにルハンがシーズン3の新メンバーとして出演すると告知した。これにより、鄧超(ダン・チャオ)、王祖藍(ウォン・チョーラム)、李晨(リー・チェン)、陳赫(チェン・フー)、郑恺(ジョン・カイ)、アンジェラベイビーと共に番組の新シーズンを盛り上げていくこととなった。

「走れ兄弟」は、中華圏のスターたちが様々なレースを繰り広げる中国版「ランニングマン」のバラエティ番組として、最近中国のバラエティ視聴率ランキングでは1位に上がるなど、熱い人気を集めている。

一方、ルハンは昨年10月に所属事務所SMエンターテインメントを相手に専属契約効力不存在確認訴訟を提起し、グループを離れた後、中国で単独活動を行っている。

Copyright CJ E&M Entertainment Portal enewsWorld, All Rights Reserved. 2015年 08月 28日 17:59