[芸能] “歌詞騒動”で波乱を呼んだWINNERソン・ミンホ「周囲の視線が気になるようになった」

WINNERのソン・ミンホが歌詞騒動後から変わったことを明かした。

韓国Mnet「SHOW ME THE MONEY4」側は8月20日、NAVER TVキャストを通して、「TOP4の偽りZEROの振り返りトーク!(ソン・ミンホ、Black Nut、Basick、Innovator)」というタイトルの映像を公開した。

Basickはこの日、「SHOW ME THE MONEY4」のステージを準備する過程について、「完璧な準備が出来ていないから、ずっと不安だ」と話し、Black Nutは「不眠症になり、睡眠薬を飲んでいる」と苦労を明かした。

また、ソン・ミンホは「僕は(周囲の)視線が少し気になるようになった。失敗してしまったから、自分が準備した歌だけを見せて、終わらせなければと思う。むやみにコメント出来ない」とステージでの言動にさらに慎重になったと話した。

これに先立ち、ソン・ミンホは7月10日に放送された「SHOW ME THE MONEY4」でキム・ヨンスと一対一のラップバトルを繰り広げていたところ、「MINO 娘狙撃 産婦人科のように(脚を)広げて」という歌詞で波乱を呼んでいた。

一方、21日に放送される「SHOW ME THE MONEY4」では、TOP4になったソン・ミンホ、Black Nut、Basick、InnovatorのTOP4バトルが繰り広げられる。

(写真=NAVER TVキャスト「SHOW ME THE MONEY4」)

Copyright CJ E&M Entertainment Portal enewsWorld, All Rights Reserved. 2015年 08月 20日 18:04