[K-POP] “スイートガイ”に変身したB1A4が新曲「Sweet Girl」のミュージックビデオティーザーを公開

B1A4の新曲「Sweet Girl」のミュージックビデオティーザーが公開された。

8月5日正午、B1A4の所属事務所側はB1A4の公式YouTubeチャンネルを通して、ミニ6集アルバムのタイトル曲「Sweet Girl」のミュージックビデオティーザーを公開した。

公開されたティーザー映像では、B1A4のメンバーたちがビンテージ風のジャズバーでマイクを握り、歌を歌っている。以前よりもさらに魅力的な甘い笑顔で女心を刺激する“スイートガイ”に変身したメンバーたちの姿が目を引く。

中でも、ティーザーの冒頭部分では、ジャズバーに登場した一人の少女によって、B1A4のメンバーたちの目にハラハラとした感情が現れており、これから公開されるミュージックビデオの全体的なストーリーに関心が集まっている。

今回のアルバムのタイトル曲「Sweet Girl」は、リーダーのジニョンの自作曲であり、運命の女性に一目惚れし、夢を見ているかのように相手を追いかけ、気持ちを告白する、甘くも強烈なパンクリズムの楽曲だ。リアルバンドとオーケストラの豊かなサウンドがB1A4の多彩なボーカルと共にドラマティックに繰り広げられる。

一方、B1A4のミニ6集アルバム『Sweet Girl』は、今月10日0時に各オンライン音源サイトで公開される。

(写真=WMエンターテインメント)

Copyright CJ E&M Entertainment Portal enewsWorld, All Rights Reserved. 2015年 08月 05日 18:11