[ドラマ] 注目の新ドラマ「チーズ・イン・ザ・トラップ」に“ライジングスター”ナム・ジュヒョクの出演が決定!!

ナム・ジュヒョクがtvN月火ドラマ「チーズ・イン・ザ・トラップ(原題)」(脚本:キム・ナムヒ、コ・ソニ、チョヒ、演出:イ・ユンジョン)のウンテク役として出演することが決まり、お茶の間の女性視聴者を魅了する予定だ。

ナム・ジュヒョクが演じるウンテクは、劇中、大学の先輩であるホンソル(キム・ゴウン)とボラと常に行動を共にする後輩だ。高い身長とすらっとしたスタイル、可愛らしい喋り方が特徴の理想的な年下男子キャラクターだ。ぱっと見は抜けているように見えるが、実は誰よりも頼もしく男らしいギャップのある魅力を持っており、ウェブ漫画のファンにも人気を集めている。

俳優ナム・ジュヒョクは、「「チーズ・イン・ザ・トラップ」は元々大好きなウェブ漫画だったから、ドラマに出演できることになって光栄だ。一生懸命準備して、素敵な姿をお見せする」とキャスティングされた感想を伝えた。

ウンテク役として演技の変身を試みるナム・ジュヒョクは、tvN「インヨ姫」で成功的なドラマデビューを収めた後、KBS 2TV「Who are you」で初の主演を務め、俳優としての可能性を認められた。ナム・ジュヒョクはドラマとバラエティの両方をこなす活発な活動により、最近最も注目を集めているライジングスターの内の一人として挙げられている。そのため、魅力満点のウンテクのキャラクターと俳優ナム・ジュヒョクのマッチがドラマにどのような活力を吹き込むのかに期待が集まっている。

ドラマ制作会社のエイトワークスは、「ウンテクのキャラクターである男らしくも抜けている魅力がナム・ジュヒョクが持っているイメージとよく似合うと判断した。ウンテク役を通して、ナム・ジュヒョクの新たな魅力を見ることが出来るだろう」と明かした。

一方、「チーズ・イン・ザ・トラップ」は、名門大学を背景に、ビジュアルやスペック、家柄などすべてが完璧な男ユジョン(パク・へジン)と、彼の大学の後輩であり、平凡そのものであるホンソル、他人の視線など気にしない自由な性格の持ち主ペク・インホなど、様々な人物の間で繰り広げられる事件や葛藤、恋などを描いた作品だ。10月の放送を予定している。

(写真=eNEWS DB )

Copyright CJ E&M Entertainment Portal enewsWorld, All Rights Reserved. 2015年 08月 04日 10:32