[芸能] BTOBミンヒョクがラジオで告白「事務所で恋愛禁止令はない…一番最初に恋愛をしそうなのはプニエル」

BTOBのミンヒョクが7月30日に放送されたSBSパワーFM「キム・チャンリョルのオールドスクール」で「恋愛禁止令はない。プニエルが一番最初に恋愛しそうだ」と明かした。

この日、「恋愛禁止令については(事務所に)言われたことがないと思う」と話を切り出したミンヒョクは、「“一番最初に恋愛しそう”というよりは、(プニエルは)海外から来たから、両親と離れて暮らしている。だから、彼女でも出来たら少しは僕も安心するのではないかと思って、プニエルを挙げた」と説明した。

プニエルはこれに対し、「じゃあ早く恋愛しないと!」と答えた後、「満25歳頃に結婚して、旅行を楽しんだりした後に子供を産みたいと思っていたけど、今は変わった。事務所に入ったから」と告白し、笑いを誘った。

また、この日の放送でミンヒョクは「ソンジェは個人のスケジュールがあって、出演できなかった。広告の撮影に行った」とソンジェが欠席した理由を明かした。

DJのキム・チャンリョルがグループ内の収入の分け方について尋ねると、ミンヒョクは「全員で分けている」と答え、「ソンジェが戻って来たら肩を揉んであげないと」と冗談を交え、笑いを誘った。

(写真=SBSパワーFM「キム・チャンリョルのオールドスクール」キャプチャー)

Copyright CJ E&M Entertainment Portal enewsWorld, All Rights Reserved. 2015年 07月 30日 17:43