[K-POP] HIGH4が日本での大規模なプロモーション活動に突入、“新韓流アイドル”としての飛躍に期待集まる

HIGH4は今月10日正午に日本に出国し、11日と12日に渋谷のタワーレコードでミニライブと特典会イベントを行い、日本でのセカンドミニアルバム『Hi SUMMER』のプロモーション活動に突入した。今回のプロモーションは日本のタワーレコードと行うもので、一か月の間長期的に続く大規模なプロモーションだ。

HIGH4は初回イベントでライブステージやサイン会、ツーショット撮影会を行い、日本のファンと対面した。発売前の先行注文だけで2万枚を記録し、ブームを巻き起こしていたこともあり、会場には多くのファンが殺到し、大盛況となった。HIGH4のメンバーたちはファンの一人一人とアイコンタクトをしながら、ファンを喜ばせるために全力を尽くし、“ファンバカ”な一面を見せた。

HIGH4側は、今回のイベントを皮切りに名古屋、大阪、新大久保などでプロモーションイベントを行い、プレミアムコンサートを開催するなど、多方面で日本のファンと会う計画だと明かした。今回のプロモーションを通してHIGH4は日本内での立場をより固め、アジア市場で認知度を上げるための土台を築くことが予想される。

一方、HIGH4は8月まで日本で様々なプロモーション活動を行い、“新韓流アイドル”としての面目を見せる予定だ。

(写真=N.A.P.エンターテインメント)

Copyright CJ E&M Entertainment Portal enewsWorld, All Rights Reserved. 2015年 07月 13日 18:33