[K-POP] 韓国トップのガールズグループ少女時代が1年6か月ぶりに韓国でカムバック!!3曲の新曲で活動をスタート

少女時代が7月7日午後10時に各音源サイトを通して先行シングル「PARTY」の音源を公開し、本格的な活動に入る。少女時代の新曲とステージを待っていた世界中のファンたちの注目が集まることが予想される。

所属事務所のSMエンターテインメントによると、少女時代は昨年2月に発表した正規4集『Mr. Mr.』以来、約1年6か月ぶりに韓国のステージにカムバックするため、アルバム制作により心血を注いだという。多彩な音楽と活動を披露するため、先行シングル「PARTY」に続いて、「Lion Heart」と「You Think」をダブルタイトルとした正規アルバムを順番に発表し、それぞれカラーの異なる3曲で活動する計画であり、夏の音楽業界に少女時代旋風を巻き起こす予定だ。

また、今回のシングルタイトル曲「PARTY」は、夏によく似合うダンス曲で、タイのサムイ島でミュージックビデオを撮影するなど、“サマー少女時代”を予告しており、どのような変身を見せるのかにさっそく期待が集まっている。

さらに少女時代はアルバムを発表する度に大ヒットを記録し、名実ともに韓国トップのガールズグループらしい活躍を見せたきたことはもちろん、音楽だけでなくダンス、ファッション、ヘアスタイルに至るまで流行を生み出し、様々なコンセプトを完璧にこなし、女性たちの理想像として活躍してきた分、今回の活動を通して見せる多彩な姿により一層期待が高まることが予想される。

一方、少女時代の新しいシングル「PARTY」は、7日にCD発売される。

Copyright CJ E&M Entertainment Portal enewsWorld, All Rights Reserved. 2015年 06月 30日 09:51