[芸能] チェ・ガンヒとの済州島旅行を終えた少女時代ユリ「大変だったのは二人で一つのベッドを使うこと…」

少女時代のユリは6月26日午後にソウル・麻浦区(マポ区)に位置するスタンフォードホテルで開かれたOlive TV「MAPS」の制作発表会に出席し、「チェ・ガンヒさんとは初めて会った」と話を切り出した。

ユリはこの日、「ガンヒさんと4泊5日間という長い時間を一緒に行動することが新鮮な経験だった。一番難しかったのは、ガンヒさんと一つのベッドを使うことだった。普段から一人で寝ることに慣れているから、母親と寝るのも慣れていないし、メンバーとも一緒に寝ない。旅行というものが(そのようなことを)自然にしてくれた。最初は気まずかったけど、終わる頃にはすごく仲良くなって、距離が縮まった」と満足感を示した。

一方、「MAPS」は時速40キロ以下でゆっくり走る旅行を通して、忙しい日常の中でなかなか見つけられなかったものを新たに発見するロードリアリティー番組だ。女優チェ・ガンヒと少女時代ユリ、SUPER JUNIORヒチョルと歌手Simon Dがそれぞれチームを組み、車に乗って3泊4日間済州島(チェジュ島)を周りながら、新たな済州島ヒーリング旅行コースを提案する。6月28日午後9時40分放送。

(写真=キム・ビョングァン)

Copyright CJ E&M Entertainment Portal enewsWorld, All Rights Reserved. 2015年 06月 26日 18:11