[芸能] 「SHOW ME THE MONEY 4」の審査員を務めるプロデューサー6人のファッショングラビアが話題

「COSMOPOLITAN」の7月号を通して、「SHOW ME THE MONEY シーズン4」のプロデューサー6人のグラビアとインタビューが公開された。

「SHOW ME THE MONEY シーズン4」を控えているVerbal Jint、San E、JAY PARK、Loco、ZICO、Paloaltoの6人は今回のグラビアとインタビューを通して、ヒップホップの魅力と音楽の中に込められた彼らのストーリーを語った。中でもLocoはシーズン1の優勝者として、今回のシーズン4でプロデューサーを務める。

そんな彼は、「参加者たちの気持ちもよく分かるし、プロデューサーだった方達とも親しいから、楽しくできそうです。この番組を通して僕を知ってもらえたのと同じように、今回は僕がニューフェイスを探したいです」と新しいプロデューサーとしての意欲を見せた。

また、Paloaltoは「以前のように、何かをしきりに出し切ろうとするのではなく、今では音楽に慣れた人生になったみたいです。一日でも歌詞を書かないと、シャワーを浴びずに寝てしまうみたいな、気持ち悪い感じがします」と話し、Verbal Jintは「「SHOW ME THE MONEY」を長時間撮影してから、休まずに歌詞を書いて、曲を作りました。今も、撮影の合間には参加者みたいに楽屋で昨日自分が書いた歌詞を覚えています」と話し、音楽に対する情熱と愛情を見せた。

そして、ZICOは「アイドル兼プロデューサーになり、夢は全て叶ったのか」という質問に対し、「メジャーとアンダーを行き来できる能力を持ったミュージシャンになることが一番の夢だったけど、それは叶えることができました。4年間書いたラップの歌詞を見ると、僕の記録がそのまま残っていて、僕が歩んできた道が分かります」と語った。

一方、韓国Mnet「SHOW ME THE MONEY シーズン4」は、実力のあるラッパーたちを発掘し、彼らを大衆に広める番組として、6月26日から毎週金曜日午後11時に韓国Mnetで放送される。

(写真=COSMOPOLITAN)

Copyright CJ E&M Entertainment Portal enewsWorld, All Rights Reserved. 2015年 06月 24日 13:41