[K-POP] JYPパク・ジニョンが2PMの新曲「My House」に大満足、「ほっとしつつも一方では寂しい気持ち」

パク・ジニョンは6月14日、自身のインスタグラムに「もうすぐ24時。2PMの新しいアルバム『no.5』が公開されます。タイトル曲「My House」はJun. Kの自作曲だけど、僕が指摘することはないかなと思って聞いてみたら、ないですね。僕がいなくても大丈夫そうで、ほっとしつつも一方では寂しい気持ち。よくやった」というコメントと共に写真を掲載した。

写真の中のパク・ジニョンは、音楽制作をしている2PMのJun. Kを見つめながら、微笑んでいる。パク・ジニョンはJun. Kが手掛けた2PMの新曲「My House」を聞いた後、音楽の完成度に満足し、SNSを通してこれを絶賛し、心温まる弟子関係を見せつけた。

2PMの「My House」はJun. Kが作詞・作曲を担当し、トリプレットスイングのリズムが際立つ中毒性の強い曲だ。異性に強く惹かれる男性の心を表現した曲で、心臓を躍らせるエレクトロニックサウンド、女心を鷲掴みにする歌詞、ビート、メロディが心に響く。「My House」は15日0時に公開された後、音源チャートの上位圏に安着し、熱い反応を集めている。

一方、2PMは9か月の空白期間を経て、今夜(15日)21時に「2PM NAVER STARCAST ONAIR」をで初のカムバックステージを披露する。その後、18日のMnet「M COUNTDOWN」を皮切りに本格的な番組出演を行う予定だ。

(写真=パク・ジニョンインスタグラム)

Copyright CJ E&M Entertainment Portal enewsWorld, All Rights Reserved. 2015年 06月 15日 17:29