[ドラマ] BIGBANG T.O.Pと上野樹里の共演で注目が集まるドラマ、今日(10日)韓国・ソウルにて撮影スタート

BIGBANGのチェ・スンヒョン(T.O.P)が日本の女優上野樹里との撮影を始めた。

6月10日午前、チェ・スンヒョンの所属事務所YGエンターテインメント側はnewsNに対し、「BIGBANGのT.O.Pが今日午前、ソウル某所で上野樹里と共演するドラマの撮影を始めた。上野樹里とのシーンは今回が初めてだ」と明かした。

これに先立ち、YG側は3月31日にチェ・スンヒョンが上野樹里と共演することを発表し、話題を集めていた。

二人が出演するドラマは、CJ E&Mと日本を代表する最大総合エンターテインメント企業AMUSE INC.がアジアはもちろん、全世界のファンを対象に計画・制作するスケールの大きい作品だ。今年下半期に様々なプラットフォームを通じて放送する予定だ。

チェ・スンヒョンは劇中、初恋で心に傷を負ったが、愛を信じたいと願う男性主人公ウヒョン役を演じる。上野樹里は愛に応えたいと願う女性主人公はるか役を演じる。二人は、お互いに異なる人生を歩んでいた男女が初恋の傷を克服し、新たな愛を見つけていく過程とストーリーを描く。

(写真=YGエンターテインメント)

Copyright CJ E&M Entertainment Portal enewsWorld, All Rights Reserved. 2015年 06月 10日 15:53