[芸能] 東方神起ユンホ、JYJユチョン、SS501パク・ジョンミンが入隊を発表…「今年の夏は別れの時期?」

2004年、2005年にデビューした第2世代アイドルグループのメンバーたちが今年の夏に揃って入隊する。夏が別れの時期になる模様だ。東方神起のユンホ、JYJのユチョン、SS501のパク・ジョンミンが“本当の男”になる。

SMエンターテインメントは6月9日、「ユンホが7月21日に入隊し、5週間の基礎訓練を受けた後、21か月間現役兵として服務する予定だ」と明かした。SM側は「また、ユンホが静かに入隊することを望んでいるため、本人の意思を尊重し、入隊の場所や時間は公開しない」と伝えた。

1986年生まれのユンホは今年中の入隊が確実とされ、彼の入隊時期に芸能界の注目が集まっていた。ユンホは現在撮影中のウェブドラマ「あなたを注文します」を最後に入隊する予定だ。

これに先立って入隊を発表したのは、JYJのユチョン。ユチョンは8月27日に入隊する予定だ。昨年、映画「海にかかる霧」で新人賞を総なめにしたユチョンは、今年上半期にはSBSドラマ「匂いを見る少女」でもヒットを記録し、入隊前に悔いのない成果を残した。韓国ファンミーティングを終えたユチョンは、日本ファンミーティングを控えている。入隊前までファンたちとのイベントを行っている。これに先立ち、JYJメンバーのジェジュンは3月に現役入隊した。

東方神起、JYJと近い時期にデビューしたSS501出身のパク・ジョンミンも入隊する。ホ・ヨンセン、キム・キュジョン、キム・ヒョンジュンに続く4人目の入隊だ。パク・ジョンミンは7月2日に論山(ノンサン)陸軍訓練所に入所し、基礎軍事訓練を受けた後、公益勤務要員として服務する予定だ。

パク・ジョンミンは今まで日本でCD発売やミュージカル出演を通じて活発な活動を行ってきた。最近、南米からの熱いラブコールにより、韓国の男性ソロ歌手としては初めて3年連続の南米ツアーコンサートを開催し、国内外を行き来しながら活発な活動をしてきた。

Copyright CJ E&M Entertainment Portal enewsWorld, All Rights Reserved. 2015年 06月 09日 16:24