[K-POP] 新曲を発表したBIGBANGが今年の目標を宣言、G-DRAGONは「今年はたくさんの賞を狙えそうだ」

BIGBANGは6月1日に放送された「BIGBANG カウントダウンライブ」で2015年に必ず叶えたいことについてトークを交わした。

D-LITEは「BIGBANGが3年ぶりに集まった。ツアーに加え、シングルが毎月出るから体力的には大変だけど、健康に怪我をせず、ファンの皆さんと長い間コミュニケーションをとりながら一年を締めくくることが出来たら嬉しい」と話した。

続いて、T.O.Pは「メンバーたちが健康で幸せであって欲しい」と話し、SOLは「以下同文だ。メンバーたちが健康でいて欲しい。久しぶりに帰ってきた分、みなさんに大きな楽しさを与えることができたら嬉しい」と望みを明かした。

また、G-DRAGONは「正直に言うと、賞に対する欲はあまりない。でも、今年は色んな賞をたくさん狙えるのではないかと思う。一生懸命頑張ろうと始めたプロジェクトだし、長期プロジェクトでもある」と話した。

そして、V.I.は「ブラジリアン柔術を始めた。大先輩である1TYMのジンファンさんが結婚式の時に言っていた。ジンファンさんがブラジリアン柔術の大会でチャンピオンになったと。機会があれば、ジンファンさんと一緒にスパーリングしてみたい」と話した。

(写真=NAVER TVキャスト「BIGBANG カウントダウンライブ」)

Copyright CJ E&M Entertainment Portal enewsWorld, All Rights Reserved. 2015年 06月 02日 11:59