[K-POP] 防弾少年団が新曲「I NEED U」のティーザーを公開、不安な気持ちを抱えて苦悩する若者の姿を表現

防弾少年団が新しいアルバム『花樣年華 pt.1』のティーザー映像を通して、タイトル曲「I NEED U」の一部を公開した。

防弾少年団が8か月ぶりに発表する新曲「I NEED U」は、メッセージ性が感じられる東洋風メロディーとワイルドなヒップホップがミックスされた曲だ。

4月24日に公開されたティーザー映像には、『花樣年華 pt.1』というアルバムのキーワードでもある「不安な青春」が盛り込まれている。防弾少年団はひたすら道を歩いたり、思い出が詰まったものを焼いたりするなど、7つのエピソードを通して苦悩する青春時代を表現している。

特に今回の映像では、新曲「I NEED U」をスロージェムスタイル(R&Bバラードやスローテンポの曲、感性溢れるソフトな歌)に編曲した音源が挿入歌として使われており、原曲に対する期待が高まっている。切ないピアノ演奏とリズミカルなドラムのサウンドが際立つスロージェムバージョンの「I NEED U」が、ティーザー映像の切ない雰囲気をより一層高めている。

一方、防弾少年団は29日に3枚目のミニアルバム『花樣年華 pt.1』を発表し、カムバックする。不安な青春を歌った今回のアルバムには、タイトル曲「I NEED U」をはじめとした計9曲が収録されている。

(写真=BIGHITエンターテインメント)

Copyright CJ E&M Entertainment Portal enewsWorld, All Rights Reserved. 2015年 04月 24日 14:29