[芸能] 熱愛を認めたイ・ミンホ&スジ、二人の収入を合わせるだけで中堅企業レベル??“国民の初恋”スジは100億ウォンを稼いでいた?!

20代のトップスターカップルが誕生した。23日、イ・ミンホとスジが熱愛を公式的に認めた。

23日、スジの所属事務所側はnewsNに対し、「イ・ミンホとは1か月間、慎重に交際している」と明かした。

イ・ミンホ側もスジ側と同様の立場を明らかにした。イ・ミンホの所属事務所側は、「今日メディアを通して公開された報道内容についてお答えする。二人は交際して1か月程経っており、現在はお互いに好感を持ちながら交際を続けている」と明かした。

そんな二人は、自他公認の韓国を代表する20代のスターだ。芸能界でも二人の売上だけで中堅企業に次ぐほどであると言われている。スジの場合、一時期は100億ウォンを稼いだという話があったほど、韓国の20代の女性スターの中でも圧倒的な人気を誇っている。歌手はもちろん、演技、さらにはCMまでを席巻し、最高の人気を集めている。

イ・ミンホも韓国のみならず、中国やアジア全域で相当な収入をあげているスターとして知られている。特に中国では国内のトップスターよりも良い待遇を受け、韓流トップスターとして脚光を浴びている。中国のメディアは、21日に開かれたイ・ミンホの香港コンサートについて、チケット代と商業収入が約28億ウォンにも及ぶと報じた。

一方、イ・ミンホとスジは熱愛を認めた後も予定通りスケジュールを消化していく予定だ。双方共に「予定されているスケジュールは消化する」と明かした。

Copyright CJ E&M Entertainment Portal enewsWorld, All Rights Reserved. 2015年 03月 23日 15:31