[K-POP] “新人アイドル”から“人気アイドル”へ…防弾少年団が4月のカムバックを発表、単独コンサートで新曲初披露予定

3月19日、防弾少年団の所属事務所側は「防弾少年団が昨年8月の正規アルバム『DARK & WILD』の発売以降、9か月ぶりにカムバックする」と明かした。

防弾少年団は3月28~29日に開かれる単独コンサートで5月に発売予定の新しいアルバムの一部を初披露する予定だ。

4月のカムバックを決めているEXOとカムバックの日程を調整しているBIGBANGに続き、防弾少年団が次の活動を発表したことにより、2015年のボーイズグループのカムバックラッシュがいよいよ本格的に始まる。

防弾少年団は今年1月に開催された「第29回ゴールデンディスク」と「第24回ハイワンソウル歌謡大賞」で本章を受賞し、新人から人気グループへと一段階成長した姿を見せた。

2015年も3月にはコンサート、5月には新しいアルバムの発売など、休みなく活動を続け、さらなる飛躍を見せる覚悟を決めている。

一方、防弾少年団は3月28~29日にソウルオリンピック公園内オリンピックホールで単独コンサート「2015 BTS LIVE TRILOGY: EPISODE I. BTS BEGINS」を開催する。

Copyright CJ E&M Entertainment Portal enewsWorld, All Rights Reserved. 2015年 03月 19日 12:49