[PHOTO] EXOチャンヨルの映画デビュー作「チャンス商会」の制作発表会にパク・グンヒョン、ユン・ヨジョン、ハン・ジミンらが登場

3月12日午前11時、映画「チャンス商会」の制作報告会が江南区(カンナム区)のCGV狎鴎亭(アックジョン)で開かれた。

この日の制作発表会には、カン・ジェギュ監督、パク・グンヒョン、ユン・ヨジョン、チョ・ジヌン、ハン・ジミン、ファン・ウスルヘ、EXOのチャンヨルが出席した。

パク・グンヒョンは今回の作品で70歳の恋愛初心者ソンチル役を演じ、今までとは180度異なる演技を見せる。誰にでも容赦なく強気な発言をし、気の荒い行動を見せるが、優しい花屋の店主に出会ってから、少しずつ変わっていくソンチルは、初恋に落ちた少年のようにつたなく初々しい魅力を見せる。

また、ユン・ヨジョンは花よりも美しい笑顔と優しさを持った花屋の店主クムニムに扮する。クムニムはソンチルの火のような性格にも変わらない優しさと親切な笑顔で彼に歩み寄っていく人物だ。ユン・ヨジョンはこれまでの作品とは違った純粋で初々しい魅力を見せ、観客を魅了する予定だ。

そして、チョ・ジヌンはチャンスマートの社長であり、ソンチルの恋愛を積極的に応援するチャンス役を演じ、ハン・ジミンはクムニムの娘ミンジョン役、ファン・ウスルへは今までのイメージとは全く異なるサバサバとした積極的な魅力で笑いを誘う予定だ。

一方、「チャンス商会」は、70歳の恋愛初心者ソンチルと彼の心を揺れ動かした花屋の店主クムニム、そして彼らの恋愛を応援する人々の物語を描く。4月9日に韓国で公開される。

Copyright CJ E&M Entertainment Portal enewsWorld, All Rights Reserved. 2015年 03月 12日 14:10