[ドラマ] 「ゴハン行こうよ♥」シーズン2出演のクォン・ユル、ドラマスタッフのために旧正月のプレゼント

俳優のクォン・ユルが旧正月を控え、スタッフたちのためにプレゼントを準備し、徳談(正月に交わす幸運や成功を祈る言葉)を伝え、楽しい旧正月を迎えた。

俳優クォン・ユルは旧正月の連休を控え、tvN「ゴハン行こうよ♥」シーズン2のスタッフたちのために新年のプレゼントを準備し、一人一人に温かい気持ちを届けた。

クォン・ユルは4月に放送予定の「ゴハン行こうよ♥」シーズン2でエリート公務員のイ・サンウ役を務め、撮影に臨んでいる中、撮影現場で苦労するスタッフたちにパワーを届けるため、新年のプレゼントと共にメッセージを伝えたという。

写真の中のクォン・ユルは、明るい笑顔でプレゼントを渡しながら、撮影現場を盛り上げ、活力を与えている。撮影現場にいたパク・ジュンファプロデューサーもクォン・ユルの新年のプレゼントに嬉しそうな表情を見せ、和気あいあいとした現場の雰囲気を感じさせた。

ドラマのスタッフは、「クォン・ユルは劇中のサンウと同じくらい、現場のスタッフたちの間でも癒し系男子になっている。スタッフたちに対する思いやりがいつも現場の大きな力に繋がっている」とクォン・ユルに対する称賛を惜しまなかった。

一方、「ゴハン行こうよ♥」シーズン2は、悩みと葛藤の中で生きていきながら、お互いに無関心な現代人たちがひとつになるストーリーを描いたドラマだ。4月中に放送が始まる。

(写真=SARAMエンターテインメント)

Copyright CJ E&M Entertainment Portal enewsWorld, All Rights Reserved. 2015年 02月 18日 15:25