[芸能] 2PMテギョンが「三食ごはん」撮影当時のエピソードを告白、「辛かったけど、放送を見たら慰められた」


2PMのテギョンが韓流マガジン「KWAVE」の2月号を通して、スタイリッシュでセンス溢れるファッションを披露した。

テギョンは昨年2014年3月号の表紙を飾り、1年ぶりに再び「KAWAVE」の表紙を飾ることとなった。

今回行われたグラビア撮影では、クラシックでソフトな男性の姿と、活発で明るいテギョンの姿が収められた。シンプルで洗練されたスタイルとクラシックで感覚的な雰囲気をコンセプトにしたグラビアでは、テギョンが威厳を増したより男らしい姿を見せた。また、活発で明るい男性を表現するコンセプトでは、派手で独特なサングラスでポイントをつけ、並外れたファッションセンスを見せつけた。

グラビア撮影後に行われたインタビューでは、国民的バラエティとして人気を集めた「三食ごはん」に関する感想を聞けた。テギョンは「面白かった。肉体的な労働をたくさんして、慣れない環境で生活したから、大変ではあったけど、放送を見たら慰められた気分だった」と話した。

また、2015年の歌手・俳優としての活動計画に関する質問に対しては、「上半期には2PMの活動に専念する考えだ。アルバムも準備しているし、ツアーも準備している。また、昨年と同じく下半期には俳優活動を考えている。まだ決まっていることはないけど、素敵な作品と出会いたい」と話した。

一方、テギョンのグラビアは「KWAVE」の2月号で公開される。また、「KWAVE」のデジタルマガジンアプリでは躍動感溢れるグラビアと映像を鑑賞できる。

Copyright CJ E&M Entertainment Portal enewsWorld, All Rights Reserved. 2015年 02月 10日 10:59