[芸能] SUPER JUNIORキュヒョンがジョン・ヨンファについて暴露!?「たくさんの女性にアタックされても、いつも断っている」


2月4日に放送されたMBC「ラジオスター」に出演したSUPER JUNIORのキュヒョンが、「ジョン・ヨンファにアタックする女性が本当に多いけど、いつも断っている。自己管理が本当にしっかりしている」と話した。

これを聞いたMCのキム・グラが「自己管理をしっかり出来ていてもどうしようもない。ドラマをしっかり選べていないのに」と指摘すると、もう失うものはないと強調していたジョン・ヨンファは、すべてを受け入れたかのような表情を見せ、「もちろん(ドラマが)上手く行けば良いけど、僕の中での満足度も重要だ。でも、次の作品は本当に慎重に選ぶつもりだ」と話し、笑いを誘った。

また、FNCエンターテインメントのハン・ソンホ代表はこの日、ジョン・ヨンファの韓国国内での人気が以前よりも落ちているという評価について、「正直、ヨンファは何でも出来るスタイルだ。僕は彼が新人の時から「しっかりやれ」と言ってきた。そのせいか、そういうルールに縛られているのかもしれない。ヨンファには「恋愛もして、やんちゃもしてみろ」と言っている」と正直に告白した。

これを聞いたMC達が「FTISLANDのホンギと足して二で割ったら良さそうだ」と言うと、ハン・ソンホ代表は「ホンギはやんちゃばかりする」と暴露し、笑いを誘った。

さらに、「事務所の芸能人たちについてすべてを把握していると思うか」という質問に対しては、「隅々に“スパイ”を忍ばせている。マネージャーやスタッフの誰かが音盤チームからドラマチームに移ったりする場合があれば、それはスパイであることがばれてしまったということだ。その代わり、翌年には出世させる」と自身ならではの戦略を明かした。

(写真=MBC「ラジオスター)

Copyright CJ E&M Entertainment Portal enewsWorld, All Rights Reserved. 2015年 02月 05日 11:00