[芸能] 歌手GUMMYと熱愛中の俳優チョ・ジョンソク「2年後に結婚したい」過去の発言を振り返ってみると…?


2月2日、俳優チョ・ジョンソクと歌手GUMMYが熱愛説に関する公式的な立場を発表し、交際2年目であることを認めた。チョ・ジョンソクとGUMMYという新たなスターカップルの誕生と共に、結婚について言及していたチョ・ジョンソクの過去の発言が話題を集めている。

チョ・ジョンソクは昨年5月、映画『逆燐』の公開後に行われたnewsNとのインタビューで、恋愛に関する考えを聞かれ、「愛というのは、時が来たらするものだ。友人たちが結婚して、子供を産んで、そういうのを見ていると羨ましいとは思う。でも、恋愛はしばらくしないでおく」とセンスある回答をした。もちろん、その当時もチョ・ジョンソクはGUMMYと交際中だった。

また、昨年9月に映画『私の愛、私の新婦』の公開を控え、チョ・ジョンソクは結婚について、「もともと結婚については肯定的に考えていたけど、より肯定的に考えるようになった。結婚は僕の人生だけでなく、二人の人生だ。諦めて、譲らなければいけない。誰かは結婚を犠牲だと言っていたけど、僕は配慮だと思う。配慮するから、犠牲になって、諦めることができる。僕が望んでいることをすべてやれば、それは欲深い。28歳で結婚しようと思っていたけど、もう35歳だ。恋愛は自由に、結婚は40歳前にする計画だ」と明かし、関心を集めていた。

彼は『私の愛、私の新婦』のメディア試写会の後に行われた記者歓談会でも、「シナリオを初めて受け取った時から今この瞬間まで、変わらず同じ考えを持っている。結婚したい。誰かと一緒に新しい幸せを切り開いていく人生を生きていきたいと思った。その考えは今も変わらない」と話した。

そして、9月7日に放送されたMBC『セクションTV芸能通信』では、「交際期間と結婚の相関関係についてどう思うか」という質問に対し、「期間は重要ではない。本当の気持ちが伝わる愛なら、期間は関係なく結婚できると思う」と真剣に答えた。リポーターがこれに対し、「誰かがいるんですね?」と質問を投げかけると、チョ・ジョンソクは動揺しながら笑顔を見せた。

続いて、実際の結婚については、「2年後くらいにしたい。ある程度年もいっているし、友人たちも結婚したし、母親の年齢のこともあるから、2年後にはしなければいけないと思っている」と正直に告白した。

『私の愛、私の新婦』が新婚夫婦のストーリーを扱った作品だったため、結婚に関する話が多かったのも事実だ。そんな中でも、以前にも増して結婚に対して肯定的になったというチョ・ジョンソクの考えが表れていたため、注目を集めている。

(写真=MBC『セクションTV芸能通信』)

Copyright CJ E&M Entertainment Portal enewsWorld, All Rights Reserved. 2015年 02月 02日 14:45