[芸能] 多くの年上女性の心を掴んで離さないスターランキング!!年下なのに思わず「オッパ」と呼んでしまう「幼い王子」は??

思わず「オッパ」と言ってしまいそうなスターたちがまさかの10代?

20代序盤という幼い年、チームの中でも主に末っ子を担当しているけど、思わず「オッパ」(お兄さん)と言ってしまいそうなスターたちがいる。だからと言って、老け顔でもなく、年上っぽいわけでもないスターたち。雰囲気ひとつで「オッパオタク」を多く生み出すスターたちとは、一体誰だろうか。そんなスターランキングのベスト4がMnet『ムン・ヒジュンの純潔15+』を通して公開された。


▶4位 ユ・スンホ

まだ22歳という年齢。とてつもなく幼く見えていた国民的弟。俳優ユ・スンホがまさにその主人公だ。ユ・スンホという名前が世間で知られ始めたのは、2002年の映画『おばあちゃんの家』からだ。「ケンタッキーフライドチキンを食べたい!」と泣きながらわがままを言う天真爛漫な孫として熱演を繰り広げ、国民的弟となった。それが彼が9歳の時だった。

そんな彼がMBC『欲望の花火』、『会いたい』、SBS『ペク・ドンス』などを通して、見事な成長を見せ、堂々と「オッパ」と呼ばれるようになった。特に昨年末には軍隊を除隊し、より成長した姿で年上女性を魅了している。



▶3位 カン・スンユン

「1994年生まれだって?」

今までの活動とキャリアを考えると、信じられない年齢だ。高校2年生の時にMnet『SUPER STAR K2』に挑戦し、TOP4まで勝ち抜いた彼は、2013年のYGサバイバル番組『WIN』でAチームをリードし、WINNERとしてデビューした。

WINNERのリーダーだが、1991年生まれのキム・ジヌと1992年生まれのイ・スンフンがいるチーム内では、年上の方ではない。しかし、メンバーたちの間を取り持ち、仲を深めるリーダーシップで頭角を現した。180cm近い長身に優しくメンバーたちの面倒を見るリーダーシップで、女性ファンたちの心をつかんでいる。


▶2位 EXO セフン

181cmの長身にすらっとしたスタイル。こぶし並みの小顔…EXOのセフンはすべてのものを兼ね備えた男だ。1994年生まれの21歳という幼い年齢だが、持ち合わせたスペックと雰囲気で「オッパオタク」を多く生み出した。

実は、セフンはEXOの末っ子だ。しかし、年上メンバーたちの間でも男らしい魅力を見せ、注目されている。「肩ヤクザ」と呼ばれる広い肩幅も彼がオッパと呼ばれるのに影響を及ぼしている。



▶1位 ヨ・ジング

「ヨ・ジングくんとやってみたいです」

パク・ボヨンからシン・セギョンまで、年上女優たちの「ロマンスラブコール」が殺到する10代の俳優、ヨ・ジングがまさにその主人公だ。女優たちのロマンスラブコールには、「ヨ・ジングが成人した後」という条件がついている。

ヨ・ジングは1997年生まれの今年18歳だ。高校2年生だが、20代はもちろん、30代の女性ファンたちも彼の前では「オッパ」という言葉が出てしまう。重低音の甘い声と20代前半から中盤ほどに見える老け顔(?)がオッパファンを多く生み出している。

ヨ・ジングは記者とのインタビューで「16歳の時から20代初めもしくは半ばくらいだと言われてきた。最初は辛かったけど、今はもう認める。おかげで年上女性のファンもたくさんできた。あと、年上女性に「オッパ」と呼ばれるのも嫌ではない。親近感がある感じだ」と話した。

(写真=ムン・ヒジュンの純潔15+キャプチャー)

Copyright CJ E&M Entertainment Portal enewsWorld, All Rights Reserved. 2015年 01月 29日 10:42