[映画] 少女時代ユナと熱愛中のイ・スンギ「愛とは、変わらずに努力すること」(映画『今日の恋愛』メディア試写会)

イ・スンギは、1月8日にソウル・往十里(ワンシムニ)CGVで開かれた映画『今日の恋愛(原題)』のメディア試写会に出席し、「劇中で「愛は変わらない」という台詞があるが、実際にはどう思いますか?」という質問に対し、「正直に言って、僕はまだその意味がはっきりと分かりません」と答えた。

イ・スンギは、「「愛が変わるのではなく、人が変わる」とも言うじゃないですか。でも、僕は以前ドラマでその台詞を言ったことがあるけど、理解が出来ませんでした」と正直に告白した。

また、「そのような複雑なことを考える以前に、愛は変わらないために努力するものではないかと思います。それが正直な愛の定義ではないかと思います」と明かした。

さらには、「愛は基本的に大切で、僕たちみんなに、そして人間が生きていくにあたって、最も大きな力を出させてくれる感情ではないでしょうか」と付け加えた。

一方、『今日の恋愛』は、18年もの間何の進展もなく、はっきりとしない微妙な関係を維持しているジュンス(イ・スンギ)とヒョヌ(ムン・チェウォン)を中心に、微妙な関係によって恋愛が出来なくなっている最近の男女が共感できる愉快なロマンス作品だ。1月14日に韓国で公開される。

Copyright CJ E&M Entertainment Portal enewsWorld, All Rights Reserved. 2015年 01月 08日 17:02