[芸能] 今月除隊した俳優ユ・スンホ「軍隊に行って来て理想のタイプが変わった、結婚は将来一般人女性としたい」

ユ・スンホが12月21日午後にソウル瑞草(ソチョ)区に位置するホワイトホールギャラリーで除隊後初のファンミーティングを開催し、ファン達と対面した。

この日、ユ・スンホは久しぶりに会ったファン達の前で除隊の感想と挨拶を伝え、「応答せよユ・スンホ」コーナーを設け、数十個の質問に誠意をもって答えた。

ユ・スンホは、「軍隊で一番幸せだった瞬間」について聞かれると、「点呼が終わって、余裕のある就寝前」と答え、「何を食べたらそんなにかっこよくなるのか」という質問に対しては、「お母さんのご飯を食べて」と答え、笑いを誘った。

また、軍隊で一番会いたかった女性芸能人について聞かれると、「みんな会いたかった」と話し、恋愛と結婚の計画については、「恋愛は後々することになったらお話しする。同い年が良い。恋愛は4歳差まで可能だ」と説明した。

そして、結婚の計画については、「結婚は将来、一般人としたい」と話した。

続いて、ユ・スンホは理想のタイプについて、「清純な女性が好きだ。軍隊にいってから理想のタイプが変わった。ロングヘアのウェーブスタイルの女性が良い」と話した。

一方、ユ・スンホは昨年3月に江原道(カンウォンド)春川(チュンチョン)102補充隊を通して秘密裏に入隊した後、新兵教育大隊で助教として服務した。12月4日に江原道の華川(ファチョン)に位置するイギジャ部隊を除隊し、申告式をもって除隊した。

ユ・スンホは21日の韓国国内ファンミーティングを皮切りに24日には大阪、25日には東京、27日には中国上海でファン達と対面する予定だ。次回作である映画『朝鮮魔術師(原題)』をはじめとしたこれからの俳優活動に注目が集まっている。

Copyright CJ E&M Entertainment Portal enewsWorld, All Rights Reserved. 2014年 12月 22日 18:01