[ドラマ] AFTERSCHOOLユイ、チェ・ウシク、パク・ジョンミン出演の新ドラマ『ホグの愛』、第二の『美男<イケメン>ですね』になるのか!?

『ホグの愛(原題)』のキャスティングが続々と明らかになり、ドラマファンからの爆発的な関心を集めている。

『ホグの愛』は、同名ウェブチューンをドラマ化した作品であり、現在放送中のオム・テウン、イ・シヨン、イ・スヒョク主演のtvN『一理ある愛(原題)』の後続ドラマとして放送される予定だ。

『ホグの愛』は、恋愛スキルも恋愛経験もないカン・ホグと、カン・ホグの初恋の相手であり、韓国代表の水泳選手ト・ドヒがストーリーの中心となる予定だ。特にこのドラマの恋愛模様を担当するカン・ホグとト・ドヒ役は、それぞれチェ・ウシクとAFTERSCHOOLのユイが務めることになり、ファンの期待が集まっている。

カン・ホグ役を務めるチェ・ウシク以外にも、韓国のエースであるクールな男ピョン・ガンチョル役にはパク・ジョンミンがキャスティングされ、カン・ホグの双子の妹カン・ホギョン役の女優はまだ未定だ。

『ホグの愛』は双子の兄妹のラブストーリーが中心になっていることと、双子の妹であるカン・ホギョンが学生時代に男装をしてピョン・ガンチョルと絡んでいた点を考慮すると、2009年に放送されたドラマ『美男<イケメン>ですね』と多くの部分で似ている。

また、ユイは『美男<イケメン>ですね』放送当時、魅力的な女優であり、悪役のユ・ヘイとして出演していた分、雰囲気の似ているウェブチューン原作ドラマ『ホグの愛』ではどのような姿を見せるのかに注目が集まっている。

特に『美男<イケメン>ですね』は、マニア層を生み出し、日本をはじめとし台湾でまでリメイクされるという快挙を遂げた。これにより、放送を控えている『ホグの愛』もドラマファンからの愛を集めることができるかどうかに早くも期待が集まっている。

(写真=SBS)

Copyright CJ E&M Entertainment Portal enewsWorld, All Rights Reserved. 2014年 12月 16日 17:28