[芸能] 『チンチャサナイ』が送る“末年休暇特集”、女性軍人に続く史上最高の特集になるのか!?

12月14日に放送されたMBC『チンチャ サナイ~男の中の男』(以下チンチャサナイ)の最後に流れた予告編では、21日に放送される『チンチャサナイ』の“末年休暇(除隊前最後の休暇のこと)特集”の模様が公開された。

予告編には、『チンチャサナイ』から降板したZE:Aのヒョンシクも登場しており、場を盛り上げた。キム・スロ、ソ・ギョンソク、サム・ハミントンなどの元祖メンバーが除隊を控える中、後任だったヒョンシクも出演し、面白さをさらに増す予定だ。

それだけではない。『チンチャサナイ』を派手に飾り、大活躍した一般兵士達も一挙出演する予定だ。番組の序盤にネット上で話題を呼んでいたた華龍(ファリョン)部隊や靑龍(チョンリョン)部隊などの一般兵士達の近況も予告編を通して公開され、期待が集まっている。

『チンチャサナイ』側の関係者は、最近newsNに対し、「パク・コニョン、ヘンリー、K.willなどが今回の末年休暇特集を計画し、楽しい時間を過ごした。すべての軍人達が末年休暇で忘れられない楽しい時間を過ごすのと同じように、キム・スロ、ソ・ギョンソク、サム・ハミントンにも幸せな末年休暇の時間を楽しんでもらいたく、今回の特集を組むことになった」

また、「負傷によって苦労していたキム・スロをはじめとし、ソ・ギョンソクやサム・ハミントンなどの元祖メンバー達の訴願受理(兵士達が上司に対し、匿名で自身の希望を提出すること)が叶う姿を面白く収めたから期待してほしい」と付け加えた。

『チンチャサナイ』は、常に新しい特集と挑戦をしながら、大きな反響を呼んできた。始まりはもちろん、女性芸能人達が一挙出演した女性軍人特集も大きな反響を呼んだ。これに続き、『チンチャサナイ』の元祖メンバー達が末年休暇というロマンに溢れる、軍人達の思い出を彷彿させるテーマが再び大反響を呼ぶのかどうかに注目が集まっている。

一方、この日の放送では民間人統制区域最前線の前進部隊に向かった『チンチャサナイ』のメンバー達の姿が描かれた。

(写真=MBC『チンチャ サナイ~男の中の男』キャプチャー)

Copyright CJ E&M Entertainment Portal enewsWorld, All Rights Reserved. 2014年 12月 15日 12:17